ご案内

次回の講座は、

女性講座    9月  9日(金)13:00~15:00

仙台伊達男の会 9月10日(土) 9:30~11:30 です。

 

        お申込みは 090-3755-0061

           又は 022-743-3755 までご連絡ください。    

カテゴリー: 始めに | コメントする

女性講座のご案内

女性限定!!

女性とは、何か?

女とは何か?

妻とは何か?

母とは何か?

夫婦とは何か?

他には無いようなユニークな内容で、心理学を超えた精神分析的視点から説き、

ハウツーに留まらず、具体的に質疑を通して論理的かつわかりやすく答える講座です。

 

 

開  催 日   毎月第2金曜日 午後1:00~3:00
*試しに一度だけ受けてみたい方もOK

場    所   東横イン仙台西口中央  青葉区中央1-1-10 TEL.726-1045   

受講費用    15,000円/1講座

講    師   LAKAN精神科学研究所 主宰 十和 親王氏(埼玉県在住)  精神分析家

          オールOK子育て法の提唱  (不登校・引きこもりの子たちを蘇らせている)

                    PRTセラピーの開発者           (トラウマを解消し精神が生まれ変わる)

                    著書:心的遺伝子論,  運命は名前で決まる 

カテゴリー: 始めに | コメントする

始源回帰セラピー

                                                                     

始源回帰セラピー  ”Primitive Retrogression Therapy”=PRT

             プリミティブ  レトログレッション    セラピー

PRTとは、人間の心の源に還って、根本からコンプレックスやトラウマを解消する始源回帰セラピーです。

精神の世界は意識と無意識があり、無意識は言葉を持たない幼少期に形成されたコンプレックスやトラウマが中心となり行動に深く関わっているとされています。

「言葉を持たない時代」というのが、重要です。

全ての人が母から産まれ、母からの世話行動によって五知覚を知り、エネルギーに替え、関係を学びながら、信頼関係を築いていきます。

言葉を持たない時代というのは生後18ヵ月位までの事で、母の世話行動の基本は、

温・・・人の温もり

圧・・・抱きしめる・包む

音・・・心音

と表現できます。今、心の悩みや病があるのは、この時代に何か問題があった事が考えられます。ならば、今、ここで、温・圧・音で満たす事で、コンプレックスやトラウマを解消してしまおうというのが、PRTです。

所要時間・・・約2時間

治療の流れ・・・1.分析20

          2.始源回帰セラピー80

          3.リハビリテーション・現実復帰20

料      金・・・・65千円 *分析者1

             クライエントを包み込むアシスタントセラピスト2名

             計3名のチームで行います。

詳しくは、こちらをご覧ください。http://www.sifuku-no-yakata.com/

カテゴリー: ご案内 | コメントする

名称変更のお知らせ

 「a」精神科学研究所改め

 やすらぎ.labと名称を変更させていただきます。

 今の私達は、なんでもそろっている環境で生活をし、

 必要であれば、いつでも世界中と情報を共有出来て、

 地球上の殆どに出ていく事は可能です。

 外部から入ってくる情報には、事欠きませんし、

 情報は溢れています。

 自由で何でもありのような日常の中で、

 どれだけの人が自分本来の生き方をしているのでしょうか?

 幼いころから社会生活を強いられ、

 甘える事も出来ず、

 合わせる事を求められ、

 「自分」というものを感じられず、

 見失い、透明人間のように生きている人達がいます。

 弱い子供達や心優しい人達は、

 グチや八つ当たりのはけ口になる事も珍しくありません。

 グチはウィルスのように伝染し、心にストレスを作ります。

 様々なストレスは心を歪ませ、

 疲れへと進行させてしまいます。

  だから、その進行をくい止める必要があります。

 それが身体症状や行動となって表現される前に。

 語る事によって、心は浄化できます。

 外部からの情報も大事ですが心の声も聴いてあげましょう。

  是非、お出かけください。

 お待ちしております。

                                      インテグレーター   進道 歩実

カテゴリー: 始めに | コメントする